« 中座昼寄席 | トップページ | 総選挙 »

2009年8月29日 (土)

夏の一冊

夏休みの宿題で、読書感想文ってのがあったんですよねぇ。

この宿題…キライでした。

別に本を読むのはキライじゃないんですよ。
本屋さんで、新書や文庫本に囲まれてるのはスキな方です。

ただ、感想文を書くとなると、気合入れて書かないといけないってプレッシャーにしんどくなるんですよ。

人と違う着眼点で…
人と違う視点で…
人に読んでもらえる文章で…
得た感動を共有できる表現で…

とか考えてしまうと、もうドツボ。
夏休みの最後の方まで、放ったらかしです。

だから、今回のは気楽に読んでくださいね。

 

Photo_3

百田尚樹著 『永遠の0』

この夏、僕が読んだ本です。

まぁ単純に言えば、零戦機乗りのお話なんです。

凄腕を持ちながら、異常なまでに死を恐れ、生に執着した零戦パイロット。
そんな彼が、なぜ特攻を志願し死んでいったのか。
元戦友たちの証言から、その謎が紐解かれていく…。

といった内容です。

テーマは重そうですが、なかなかどうして、一気に引き込まれてしまいました。

当時の軍部の作戦や戦術のミス、マスコミの世論のあおり方等、痛快に批判している部分もあって、読んでて気持ち良かったです。

もちろん友情や愛情、祖国への想いとかも描かれていて、うまくは表現できませんが、いろんなところに感動しました。

フィクションのお話なんですが、実際にそのパイロットが、実在したかのような錯覚に陥るぐらい、夢中になってしましました。

興味持たれた方は、一度手にとってみてください。

オススメです♪

 

読書感想文…

やっぱ難しいわ。

|

« 中座昼寄席 | トップページ | 総選挙 »

岡崎」カテゴリの記事

コメント

読書感想文ゥチも
大嫌ぃでしたsweat01
03枚以上とかゃのに
02枚半しか
書ぃてませんでしたhappy02
夏休み最後の日
弟の家庭の宿題手伝ぃますッsign03

投稿: かすみン☆ | 2009年8月31日 (月) 01時31分

うちは、感想文は苦手でです…ついでに国語も苦手で成績がヤバかったです…。でも、感想は書くの苦手ですけど、一課題の作文は書けました。

投稿: ありさ | 2009年9月 1日 (火) 06時48分

“かすみン☆”さんへ
コメント返信が遅くなりまして、本当に申し訳ございません!
かすみン☆さんも感想文苦手でしたか~。3枚以上を2枚半…ズルしてますやん!
僕は枚数は書けるんですが、途中で何書いてるか、訳分からなくなるんですよねぇ。
おかげで読み返しても面白くないし…てな感じでした。
もうちょっと作文が上手くなるように頑張ります!

投稿: レスカ岡崎 | 2009年10月 5日 (月) 11時39分

“ありさ”さんへ
コメントしていただいたのに、返信が遅くなりまして申し訳ございません!
ありささんも感想文苦手でしたか。てか国語全般が苦手なんですかね?まぁ国語って、問題の正解が一つじゃないんで、難しいですけどね。
文章って書いていかないと上手くならないんで、書いていかんとあきませんね。
成績ヤバくならんように頑張って下さいね~♪

投稿: レスカ岡崎 | 2009年10月 5日 (月) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430167/31165634

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の一冊:

« 中座昼寄席 | トップページ | 総選挙 »